データ送信について

D-trans

大容量データも楽々!!
デ-タ送信用サーバー"D-trans"を用意しました。

メールでは重すぎて送れない場合等、ご活用ください。
専用サーバーにアクセスして、送りたいファイルをアップロードして下さい。
尚、ご利用の際は、ID/パスワードが必要となります。
詳しくは、下記PDFファイルを参照して下さい。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話下さい。

D-trans使用方法PDFファイル ダウンロード D-trans D-transサイトへ

E-mail

メール送信の場合は圧縮して下記アドレスへお願いします。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話下さい。

data@hagata.co.jp 048-465-2142

短納期にも対応します

入稿日に版型出荷

通常のものであれば即日、版・型そろえて出荷できます。その場合、できるだけ午前中に送信お願いします。午後2、3時でも、簡単なものであれば、対応致します。
(超変型、超多面付け、銅版等は除きます。)

データ送信時の注意点

製版・刃型 注文書

メールにて、データを送信された時は、お手数ですが製版・刃型注文書に、必要事項(面付・出し方向・刃型の要、不要、、etc)を記入の上、FAXにて、送信願います。

注文書PDFファイル記入例 ダウンロード

フレキシブルダイ 注文書

注文書PDFファイル記入例 ダウンロード

オンデマンドシール印刷 注文書

注文書PDFファイル記入例 ダウンロード

データのタイプ

当社でDTP に使用しているソフトは、アドビのイラストレータとフォトショップです。
バージョンは常に最新のものを用意しています。
※バージョンは入稿時にお知らせ下さい。
 その他のソフト(インデザイン、クォーク、ページメーカー等)は、残念ながら扱えません。

文字のアウトライン化

できるだけ、文字はアウトライン化してください。
当社にも、一般的な書体はありますが、たとえ同じ書体でもイラストレータのバージョンの違いや、フォントのタイプの違いによって、文字の詰めや、レイアウトが違ってしまう場合があります。

添付ファイルの圧縮

添付ファイルは、圧縮してから、添付すると、送受信時間も短くなり、転送中のデータの破損も少なくなります。

デザイナーのみなさまへ

最近はとくにメールでの入稿が多くなってます。
突然、知らない所から、ファイルが添付されただけのメールが届く事があります。
その場合、印刷方式や面付け、抜き型の要・不要等が分からず、作業に入れなくなってしまいます。
メールには必ず、版・型の納品先(印刷工場名)、担当者名等を御記入下さい。

メールでのお問い合わせはこちら