2021年10月より板橋工場にて稼働

寸法精度±0.2mm以内を目標とした高精度のビク型を作製。
抜きムラなくハーフカットが出来るように刃型を作製しております。

ハーフカットを得意とした作製技術

当社で作製するビク型の強みは枚葉オフセットのシール印刷後に使われるハーフカット用ビク型に特化していることです。職人の手作業による刃の曲げ加工とベニヤ板の溝幅の細かな調整を行い、高さムラを出来る限り少なくする技術で、お客様のムラ取り作業にかかる手間の削減に貢献します。

再現性の高い刃型

ビク型を作製する上では高さムラの少なさも重要ですが、それ以上に再現性の高さも必要です。当社では職人の技術力と細かなデータの修正により、複雑な変形刃型もできるかぎりデータ通りに再現できるよう努めております。

刃材一覧

常備している刃材の一覧です。

刃高 特 徴
NC刃 23.4mm / 23.5mm / 23.6mm 一般的な刃で、耐久性をもたせるために刃の先端を高周波焼き入れで硬化しています。
NC刃ST(硬質刃) 23.6mm NC刃よりも高硬度で、刃の耐久性を向上させています。
シルキーコート 23.44mm / 23.6mm 非粘着コーティングを施した刃で作業効率を向上させます。
ミシン刃 23.6mm 「1:1」「2:1」「2:2」「3:1」「4:1」「5:1」
特注ミシン刃も作成しますのでご相談ください。
比率 cut:uncut 単位 mm
マイクロミシン刃 23.6mm 「0.35:0.15」「0.2:0.15」の2種類
比率 cut:uncut 単位 mm
押し刃 23.0mm~23.5mm スジ押し用の刃です。
刃高は0.1mm刻みでご用意しております。
クリヌキ丸刃 23.6mm つなぎ目の無い既製の丸刃です。
Φ1.5mm~Φ30mmまでを0.5mm刻みで、
Φ31mm~Φ40mmまでを1mm刻みで常備。
クリヌキバネ入り丸刃 23.6mm スプリングの力でスムーズにはき出しができます。
Φ1.5mm~Φ13mmまでを0.5mm刻みで常備。
サイドポンチ 23.6mm 抜けた品物をサイド穴からはき出す丸刃です。
Φ1.5mm~Φ10mmまでを0.5mm刻みで常備。

ご注文方法

ご注文はメールもしくはFAXにて承っております。

メールアドレス:biku@hagata.co.jp / FAX:03-5966-8453

専用のご注文書も用意しておりますので、必要に応じてご使用ください。

ビク型ご注文書(PDF)

ご注文時に製品作製に必要な情報が足りていないと作業に入れません。
ですので、印刷方式や面付け、流れ方向 等の最低限必要な情報は必ず記載いただけます様お願い申し上げます。
また、納品先がご注文先と異なる場合は必ず版・型の納品先(印刷工場名)、担当者名等を御記入下さい。

トピックス

刃型に関する記事を読む