ゼンマイ刃に込める想い

寸法精度±0.2mm以内を目標とした高精度なゼンマイ刃の作製。複雑な変形刃型も職人の確かな技術によりデータ通りに再現できるよう努めております。お客様やお客様の仕事について最適な刃型の提案・提供をさせていただきます。

刃材一覧

弊社で常備している刃材の一覧です。使用する基材によって切れ味や刃の耐久性が変わってきます。刃型でのお悩み事は是非ご相談ください。加工する基材に最適な刃材をご提案いたします。

刃先硬度 刃先角度 特 徴
ネーマー刃 HS80 49° 当社の標準仕様の刃です。一般的には硬質刃と呼ばれます。
ミラー刃 HS80 49° ネーマー刃の刃先に鏡面加工を施したものです。刃先の平滑性を高めたことで切れ味が増し、微小な高さムラも極限まで抑えています。
ミラー鋭角刃 HS80 30° 刃先がより鋭利なので、ハードコーティングフィルム等を加工する際のクラック防止に効果があります。
ミラー鈍角刃 HS80 60° 糊のくっつきが原因でカスと一緒にあがってしまう等のトラブル防止に最適です。
シルキーコート HS80 49° ミラー刃に非粘着コーティングをした刃です。
抜群の非粘着効果と切れ味を発揮します。
DLCコーティング HV1500 30°・49°・60° 硬度がずば抜けて高く、刃の耐久性が大幅に向上します。
ミシン刃 HS70 49° 「1:1」「2:1」「3:1」の3段階
特注ミシン刃も作成しますのでご相談ください。
比率 cut:uncut 単位 mm
マイクロミシン刃 HS70 49° 「0.35:0.15」「0.2:0.15」の2種類
比率 cut:uncut 単位 mm
押し刃 押し罫を付けるための刃です。0.1mm 低くしてあります。

刃型の種類

平圧機用(裏板付き)

平滑性の高いアルミ板を裏板に使用した刃型。ムラ取りの手間と時間を軽減します。


平圧機用(貫通タイプ)

ベニヤベースのゼンマイ刃。刃型の裏面でムラ取り調整・全半抜きの調整が可能です。


輪転機平抜ユニット用(貫通タイプ)

各印刷機やお好みに合わせてベースを加工いたします。

作製時のこだわり

つなぎ目の溶接

当社のかど角(0R)のゼンマイ刃は刃物にスリットと呼ばれる溝を入れてから曲げ加工をするので、角の繋がった状態で角の刃型を作成できます。さらに、刃のつなぎ目を溶接することで、つなぎ目が開いたりずれるのを防ぎます。


スポット溶接

刃の形状やサイズによって方法を変えながら、刃のつなぎ目を溶接することでつなぎ目が開いたり、ずれるのを防ぎます。溶接の有無は刃型の耐久性にも大きく係わってきます。


管理のしやすいシール貼付

刃型の情報を記載したシールを貼付しております。リピート時には、刃型番号をお伝え頂ければ割引価格で承ります。ご希望が有ればお客様の刃型管理番号を入力する事もできますのでお気軽にお申し付け下さい。

動画でのゼンマイ刃紹介